起業したい!けどお金がない。現役起業家が教えるネット起業の極意とは?

「俺も起業したい!!でもお金も貯金もない…」

あなたもそんな事を思っていませんか?

私も大学時代に起業したい!と思った時は貯金なんて5万円くらいしかなかったのであなたの気持ちは凄く分かります。

・お金のために怒鳴られながらアルバイトをするのが辛い
・もっと成長して自分の価値を高めたい
・だからこそお金が無くても起業できる方法を知りたい!

もしあなたがそう思ってこの記事にたどり着いたならぜひ最後まで読んでください。

先にお伝えしておくと「楽して1日5分で稼ぐ」といった楽な方法はありません。

ただ、私の経験によると例え時間がなくても毎日きちんとコツコツと努力する事ができたら諦めない限り絶対に収益化することは可能です。

なぜなら、起業は普通の人でも正しい方法を知る事ができたら必ずやれば成功する事ができるからです。

起業と言うと色々ありますが、あなたはお金が無くても起業できる方法を知りたい!と思ってこの記事を読んでいると思うので資金ゼロでスマホとパソコンさえあれば起業できる”ネット起業”についてお伝えします。

詳しくは後ほど説明しますが、このまま記事を読み進めていただく事でネット起業にはどんな種類があるのか?

そしてあなたはどのようなアイデアで起業をすればいいのか?を見つける事ができます。

起業について知識ゼロの方でもこの記事を読めばお金をかけない起業方法について必要なポイントや流れがすぐに理解できますのでぜひ参考にしてください!

起業したいがお金がないならネット起業がお勧めな4つの理由。

この記事を見ているあなたはお金がなくても起業する方法を求めていると思います。

起業する方法としては飲食店を立ち上げたり、自分で店舗を立ち上げる事が候補として挙がります。

しかし、結論から言うと本当にお金がない中、起業を成功させたいならネット起業がお勧めです。

その理由としては4つあります。今からその理由を見ていきましょう。

理由1.お金が無くても大丈夫!

ネット起業をお勧めする1つ目の理由は、ネット起業は他のビジネスと比べて開業資金が必要ない事です。

なぜならスマホとパソコンさえあればビジネスを立ち上げる事ができるからです。

例えばyoutuberになろうと思ったらスマホで撮影して編集すればスマホ一台で動画をアップする事ができます。

事実、私達もネット起業で収益を出すまでは全て無料のサービスを使って行っています。

そして収益を出してからよりビジネスを拡大させるためにそのお金を使って有料のブログを立ち上げたりしています。

なのでネット起業でゼロイチを達成するまでは全くお金が無くても大丈夫です。

理由2.自分で稼ぐ力が身に付く

ネット起業をお勧めする2つ目の理由は、ネット起業は個人でゼロからイチを生み出す作業なので、将来あなたが会社からリストラされても生きていけるだけの稼ぐ力が身に付くからです。

なぜなら、ネットでゼロイチを生み出すと言うのは簡単にはできないのであなた自身がきちんと勉強して成長する必要があるからです。

ネット上には楽して稼ぐと言ったキャッチコピーが氾濫していますが、実際は地道な作業を繰り返したりセミナーに通ったりとしんどい事も多いです。

その代わりにそれを乗り越えれば手に職が付く食いっぱぐれない安心感が手に入ります。

例えば、私たちのコンサルティングを受ける方には終身雇用の時代が終わっているからこそ自分で稼ぐ力を身に付けたいと思ってネット起業を選ぶ方も多いです。

実際に私も大学時代にネット起業をして実績を積んでから就職しましたが、いつでも自分で稼ぐ力があるのできちんと自分の意見を言う事もできましたし会社に縛られずに自由な気持ちで働く事ができました。

理由3.集客がリアルに比べて簡単。

ネット起業をお勧めする理由の3つ目が集客がリアルに比べて簡単な事です。

なぜなら、リアルだと自分の店の周りに住んでいる人にしかアプローチができませんが、ネットだと世界中の人に対してアプローチする事ができるからです。

例えば、あなたがブログを立ち上げたとします。そしてコツコツと更新して月に5万人の人が見てくれるようになったとします。

そうするとそれだけで毎月5万人の人にチラシを撒いているのと同じような効果を得る事ができます。

このようにリアルでのビジネスよりも効率的に集客をする事ができる事がネット起業の魅力です。

理由4.ネットの普及による将来性の高さ

ネット起業をお勧めする理由の4つ目がネットの普及による将来性の高さです。

なぜなら、スマートフォンの普及や5Gなどによってこれからますます1人当たりのネットに触れる時間が増えるからです。

それ以外にも今までなら高度なマーケティングの能力などが必要とされていたのですが、個人が起業するためのプラットフォームが日に日に増えているので起業へのハードルが下がっています。

例えば、あなたが人よりも占いが得意だったとします。そうすると「あなたの運勢を占います」という商品をココナラという媒体で販売する事によって占いに興味のある人が購入してくれます。

これは占いだけではなくて、彼女がいる人なら「彼女を作る方法」をココナラで販売してもいいでしょう。

このようにその人のちょっとした特技などがお金になる時代が実はやってきています。

だからネット起業をあなたにお勧めしています。

では具体的にネット起業にはどんな種類があるのか?それをこれからお伝えします。

お金が無くても手軽に低リスクで収益が出やすいネット起業

ネット起業は大きく分けると6種類ありますが、先に結論からお伝えするとアフィリエイトとコンテンツ販売の2つがお勧めです。

この2つに絞った理由は後述します。その前に、そもそもネット起業の6種類どはどのようなものかについて紹介します。

これらの種類がありますが、あなたがビジネスを選ぶ際に特に重要な要素が収益性と難易度とリスクの低さの3つです。

なぜなら、収益が少ないビジネスよりも多いビジネスの方がいいですし、素人でも手を出しやすくて、失敗した時の借金のリスクなどが低い方がいいからです。

なのでビジネス選びの際は収益性と難易度とリスクの低さの3点を特に注意して見てください。

そして、これら3点の要素を高い基準で満たしているのがアフィリエイトとコンテンツ販売です。

以上の図の通り、アフィリエイトとコンテンツ販売が難易度、収益性、リスクの3点で高い基準を満たしているので、この記事ではアフィリエイトとコンテンツ販売についてお勧めします。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、インターネットを利用した広告宣伝のひとつで成果報酬型の広告のことです。

ウェブサイトなどを見た人が広告主の広告をクリックや購入をした際に報酬が発生するビジネスモデルです。

あなたにアフィリエイトをお勧めする理由は自分で商品を用意する必要がないため始めやすいからです。

通常、ビジネスを立ち上げる際は自社商品を作成する必要があります。

しかし、アフィリエイトは他社の商品を紹介するだけなのでビジネスを立ち上げやすいという特徴があります。

なので一番初めにアフィリエイトをお勧めしています。

それでは、今から具体的にどのようなアフィリエイトがあるのかを見ていきましょう。

<それぞれにお勧めな人>

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトとは、自分のブログに集まった人があなたの広告リンクをクリックするか、広告先の商品を購入した際に報酬が発生する方法です。

ブログアフィリエイトでの収益化の方法は2つあります。

1つ目はクリック型の広告での収益化です。

ブログにアクセスを集める→広告がクリックされる→報酬発生

2つ目は成果報酬型の収益化です。

ブログにアクセスを集める→広告がクリックされる→商品購入→報酬発生

ブログアフィリエイトで成功した人の事例

・インフルエンサーのマナブさんはアフィリエイトで月1000万円を達成しました。

https://manablog.org/blog-income-report/

→マナブさんはまさに毎日コツコツと記事を積み重ねて伸びました。コツコツと記事を更新する事で月に1000万円までいく事ができます。

<ブログアフィリエイトに向いている人の特徴>

<ブログアフィリエイトに向いていない人の特徴>

SNSアフィリエイト

SNSアフィリエイトとは、SNSを利用した広告宣伝のひとつで成果報酬型の広告の事です。

SNSのフォロワーさんなどに対して商品を紹介してそこから購入が発生した際に報酬が発生するビジネスモデルです。

SNSアフィリエイトで収益化する方法は以下の流れです。

フォロワーを集める→広告を紹介する→購入→報酬発生

SNSアフィリエイトで上手くいっている例

・知人は出会い系のアプリをTwitterで紹介して月に100万円以上の報酬

→アプリの紹介や無料案件とTwitterは相性が良いので、その好例ですね。

<SNSアフィリエイトに向いている人の特徴>

<SNSアフィリエイトに向いていない人の特徴>

YouTubeアフィリエイト

Youtubeアフィリエイトとは、Youtubeを利用した広告宣伝のひとつでクリック報酬型の広告の事です。

よくいるyoutuberと呼ばれる人たちはこのビジネスをしています。

Youtubeアフィリエイトで収益化する方法は以下の流れです。

動画を投稿する→ユーザーが広告をクリックする→報酬発生

注意点としてはyoutubeの規約により2020年2月現在ではチャンネル登録者数1000人以上で4000時間以上の再生時間がないと収益化ができない事です。

Youtubeアフィリエイトで上手くいっている例

・ラグビーチャンネルで開始約4ヶ月でチャンネル登録者数5000人突破。10万円以上の広告収入。

参照:三浦孝偉の部屋
https://www.youtube.com/channel/UClgQrR1VryNznDytN5XWeUQ

→この人は競合がいなかったラグビーというマイナーなカテゴリで成功した例です。

<Youtubeアフィリエイトに向いている人>

<Youtubeアフィリエイトに向いていない人>

メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトとは、前述の成果報酬型の広告をメールマガジンを活用して行う方法のことです。

メルマガアフィリエイトで収益化する方法は以下の流れです。

ブログ
Youtube→→メルマガ登録→広告紹介→成約→報酬発生
広告

メルマガアフィリエイトで上手くいっている事例

・僕は大学生当時FX系の商材をメルマガでアフィリエイトした時は3日程度で8万円の収入を得る事ができました。

→メルマガアフィリエイトにはこのように短期間で収入が入ってくる魅力があります。

<メルマガアフィリエイトに向いている人の特徴>

<メルマガアフィリエイトが向いていない人の特徴>

コンテンツ販売

コンテンツ販売とは、自分で作った商品やサービスをオンラインで販売してお金を稼ぐビジネスのことを指します。

なぜコンテンツ販売があなたにお勧めなのかと言うと、お金が無くてもあなたのスキルがそのままお金になるからです。

例えば、あなたが絵を描くのが得意だったとします。そうするとココナラなどのサイトで絵を描いてほしい人を募集して、仕事を募集します。

そしてあなたが絵を描いてあげるとそれだけでお金が入ってきます。

なのでコンテンツ販売と聞くと難しそうですが、今の時代にお金を使わずに起業するにはうってつけの方法なのです。

 

すぐに売ってみたい→ココナラで販売

文字を書くのが得意→noteで販売

自分で集客から販売までやりたい→infotopで販売

ココナラで販売

ココナラとは、一言で言うとスキルを売れるフリマです。

ココナラで販売する方法はコンテンツ販売の中でも最も取り組みやすいので始めに紹介しました。

なぜなら収益が生まれるまでのビジネスモデルが単純だからです。

  コ ユ
自→コ→|
分←ナ←ザ
  ラ |

実際にこちらのモロさんという方はココナラで素人から初めて1ヶ月で月に10万円稼げるようになりました。

→この人は狙って短期間で売り上げを上げる事ができているので、再現性が高いのでお勧めしています。

 

<ココナラに向いている人の特徴>

<ココナラに向いていない人の特徴>

noteで販売

noteとは、一言で言うと記事を売り買いできるブログです。

note販売はお客さんを自分で集客する必要はありますがnote内で集客から販売まで完結する事ができるのでお勧めです。

実際にnoteでどのように収益が生まれるのかというと、、、

Note
ブログ無料記事でアクセスを集める→有料記事購入→報酬発生

note販売で上手くいってる人の事例

こちらのぴよめっとさんは18歳のただの女子高生なのにも関わらずたった6ヶ月で月収180万円を超えました。

https://twitter.com/piyometto/status/1223760660506431488

→彼女はnoteのテーマがブログで1万PVを超える方法なのでノウハウとしては普通なのですが、Twitterでファンを増やす事で高い売り上げを実現しました。

<note販売に向いている人の特徴>

<note販売に向いていない人の特徴>

infotopで販売

infotopとは、こういったノウハウを売り買いするためのプラットフォームにおいて業界最大手です。

審査の厳しさなどの課題はありますが、コンテンツ販売を語る上で外してはいけないプラットフォームなので最後に入れました。

ただ、infotopで収益化するには自分でアクセスの集まるブログやメルマガが無いと難しいです。

実際にinfotopで収益化する流れは以下の流れです。

メルマガやブログ→infotopに登録している商品を紹介→購入→報酬発生

infotopで販売して上手くいっている例

・セールスコピーライティングの師匠である西野ゆきひろさんは1000万円以上の借金があった状態から
 ゼロからコツコツと売上を伸ばしていって今は年間の売上が1億円を超えそうな勢いです。

→この人はメルマガでのセールスから商品提供とその後のフォローまで完全に自動で行っています。

<Infotopで販売する事に向いている人>

<infotopで販売する事に向いていない人>

ここまで色々と紹介してきましたが、全てに共通する事はまずは起業するためのアイデアを見つけないと何も始まらないという事です。

なぜなら自分が起業するためのアイデアが決まらないとどんな商品を売ったらいいかが分からないからです。

例えば、”占い”で起業しようって決まったら後はココナラやnoteで販売すればいいのでスムーズに進みます。

なので今からネット起業のアイデアを見つける方法をお伝えします。

どうやってネット起業のアイデアって見つければいいの?

ネット起業であなたが発信していくアイデアを見つける方法は2つあります。

1つ目.自分の好きなことや得意なことから見つける方法

1つ目は自分の好きなことや得意なことから見つける方法です。

なぜなら、あなたが得意な事が苦手な人が必ずいるのでその人に教える事でビジネスに繋がるからです。

例えば、あなたが英語が得意なら全く話せない人に対して教えるとそれだけでビジネスになります。

教えるってなると特別な資格がいると思われるかもしれませんが資格などは必要ありません。

なので、自分の好きな事や得意なことからアイデアを見つけることができます。

自分の好きな事や得意なことからアイデアを見つけるための3つの質問

以下の質問に答えることであなたの好きなことや得意なことを簡単に発見する事ができます。

1.あなたがこれまで学んできたことや身につけてきたスキルや得意な事は何ですか?

2.「1」で書き出した知識やスキル、解決した悩みで教えられそうなことは何ですか?

3.あなたがその中で最も情熱が湧くことは何ですか?

2つ目.過去のコンプレックスや悩みからアイデアを見つける方法

2つ目は過去のコンプレックスや悩みからアイデアを見つける方法です。

なぜ過去のコンプレックスからアイデアが見つかるのかと言うと、同じコンプレックスで悩んでいる人に対してあなたがコンプレックスを解消した方法を教えることでビジネスに繋がるからです。

例えば、昔太っていたことが悩みで今は痩せているならダイエットしたい人に向けてビジネスをすることができます。

なのでもしあなたが得意な事や好きなことが思い浮かばないなら過去のコンプレックスから探す方法を使ってみて下さい。

過去のコンプレックスや悩みからアイデアを見つけるための3つの質問

以下の質問に答えることであなたの好きなことや得意なことを簡単に発見する事ができます。

1.あなたが今まで抱えてきた悩みで解決したことは何ですか?

2.「1」で書き出した知識やスキル、解決した悩みで教えられそうなことは何ですか?

3.あなたがその中で最も情熱が湧くことは何ですか?

起業の資金調達について

あなたがこれから起業するに当たり使う事ができる資金調達については以下の種類があります。

ビジネスローン

ビジネスローンは、個人事業主や中小企業を対象とした無担保ローンです。

無担保な上に、審査が甘く、すぐに資金調達できる点が魅力です。

ただしその分、金利も高く設定されているので、事業に必要な資金をビジネスローンに頼るのはおすすめしません。

創業融資

創業融資は創業したての企業や、まだ実績が出ていない企業にも融資をしてくれる制度です。

なぜなら、国のお金で運営をしている金融機関だからです。

ですので他の銀行と違い、新しくビジネスをはじめる人にも積極的にお金を貸してくれます。

クラウドファンディング

クラウドファンディングとは、多くの人から少しずつ資金を調達する方法です。

例えば、ウェブ上のプラットフォームを使って自分が実現したい事業やアイデアを応援してくれる人に対して融資をお願いします。

上記の3点から選ぶ際は以下の図を参考にしてください。

この記事でお伝えしているようなネット起業をされる場合には必要ありませんが、もしあなたが将来飲食店などで起業される場合はこれらの制度を使うことも検討してください。

個人事業主の手続き

ネット起業を始める時は特に手続きをする必要はありませんが、収益が発生して節税を意識するようになったら必ず開業届をまずは提出してください。

開業届は税務署に「事業を始めました」と届けるためのものです。

節税をするためには確定申告の際に”青色申告”と呼ばれる方法を取る必要がありますが、そのために開業届を出しておく必要があります。

なぜなら、青色申告のために必要な青色申告承認申請書は、開業届を提出しないと申請できないからです。

本来なら税務署に資料を取りに行って、色々な項目を書く必要がありますが、こちらのサイトで紹介されている開業freeeなら簡単に作成する事ができます。

https://www.freee.co.jp/kb/kb-kaigyou/sole-proprietor-file/

実際に私もこちらの開業freeeを使って開業届を提出しました。

ネット起業を始める際は起業のサポートやコンサル経験のある人から学ぶ

ここまで色々とお伝えしてきましたが、結論から言うとネット起業を始める際は起業のサポートやコンサル経験のある人から学ぶ事がお勧めです。

なぜなら1人だと間違った方向にビジネスを進めてしまうと一向に成果が出ないなんて事になるからです。

実際に独学で3年以上アフィリエイトしているのに収入が1000円程度という方もいます。

ただ、教えてもらう人を選ぶ時にもこれら3つのポイントに注意しないと騙されたりする可能性があります。

ポイント1 収益化までの行動ステップが明確

ポイントの1つ目は収益化までの行動ステップが明確な事です。

なぜなら行動ステップが明確でないと感覚で教えられる事があるので、何をいつまでにすればいいかが分からないからです。

例えば、このサイトを運営しているMIRAIDのコンサルティングでは最初にビジネスのアイデアを決めて、次に何をして…という行動ステップが収益化するまで決まっています。

しかもコンサルタントが一緒に付いて教えてくれるので1人で悩む事もありません。

ポイント2 切磋琢磨しあえる仲間

ポイントの2つ目は切磋琢磨しあえる仲間がいる事です。

実際に私もMIRAIDでコンサルティングを受ける前は1人でビジネスをしていたのですが、1人だと寂しかったり孤独感を感じながら進んでいました。

なので上手くいった時に一緒に喜び合える事もできませんでした。

しかし、MIRAIDのコンサルティングを受けてからは同じ時期に始めた仲間がたくさんいたので辛い時は励ましあいながら進める事でモチベーションを高く進める事ができました。

ポイント3 定期的に会えるイベントやセミナー

ポイントの3つ目は定期的に会えるイベントやセミナーがあるかどうかです。

なぜなら実際にビジネスを進めていると辛い事が多いですが、セミナーやイベントで実際にみんなで会って仲良くなる事で単純にビジネス以外での関係が構築できるからです。

例えば、MIRAIDではハローウィーンパーティなど、その季節に合わせて毎月イベントを開催しています。

そのイベントで先生などと仲良くなる事ができるので好評です。

ここまでの3つのポイントを意識して、ネット起業を始める際は起業のサポートやコンサル経験のある人を選んでください。

無料eBook
自分で稼ぐ力を最速で手に入れる

学生のための5ステップ起業法

起業に関して以下の様な
お悩みを抱えてはいませんか?

  • 起業したいけど、何から始めたらいいかわからない
  • 独立や起業に興味があるけど、自分にもできるか不安
  • できるだけリスクを抑えて起業したい

というあなたのために、現役起業家が集まるTRY BASEメンバーの知識を結集させた、無料eBOOKをご用意しました。

資料
Step1
儲かる市場を選ぶ
Step2
自然と売れる商品の作り方
Step3
Web集客3つの手法
Step4
答えのない問題を解決する
Step5
圧倒的GIVERになる

今すぐ、このレポートをダウンロードして、
起業の悩みをマルッと解消してください。
方向性とアクションプランが明確になるはずです。